どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

【働きやすい職場のために】新しいことを嫌がらない

 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

今までガラケーだったが
スマホにするという年配の方が増えている

スマホ教室はいつも予約でいっぱいだ

見ていると2種類の人がいることがわかる

新しいことを積極的に吸収しようとする人と
今までのままが良かったのにという人だ

これは、年齢には関係なく若い人でもいる

例えば新しいシステムにするときなど

前の方が良かったのにとか
必ず言う人がいる

その人を説得していくだけで
疲れることがある

説得とは相手を納得させることだが
なかなかそれは難しい

なぜなら新しいことが便利なことはわかっているが
また覚えるのがめんどくさいという人が多いから

考えているよりは難しくない
簡単に出来るという
やり方から入るといいかもしれない

※ 働きやすい職場のための人間関係や接客についての
研修や講演をしております

【実績】

お問い合わせは

090-7074-7638
【メールでのお申込みとお問合せ】

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2021 All Rights Reserved.