どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

【人間関係の悩みには必ず出口がある】報告しないで放っておくことが問題です

 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

怒られるのが怖くてミスを報告するのが怖かったAさん

言い出しづらくて
上司から「あれどうなった?」と聞かれてから
「実は・・」と話すような感じで
「何でもっと早く報告しなかったんだ」と言われることが続きました

3か月後Aさんに後輩が出来ました

その後輩もAさんのようにミスを報告しない人でした

指導する立場になって初めて
自分の姿を客観的に見ることができるようになりました

自分を指導してくれた先輩は今の自分のような気持ちだったのではないかと
想像しました

そして、ミスが悪いのではない
悪いのはミスをそのまま放っておくこと
隠すこと

ミスをきちんと訂正し、次は同じ間違いをしないこと
そして、必要ならば謝ること

先輩から言われていたことが、今Aさんの腑に落ちたのです

立場や環境・考え方が変わると
新しい気づきもあり
それまで耳に入らなかった言葉も響くことがあるのです

 

※このようなお仕事をさせていただいております
すべてオンラインが可能です

【実績】

※職場の悩みの1位はいつも人間関係の問題です
逆に言えば、人間関係が良くなると離職率も減ります

働きやすいチームワークをつくるコミュニケーション研修のご案内

※不良で不登校だった娘と接することで気づかされた
人が成長していく原点をお話させていただいております
学校だけでなく、人を育てている企業の方からも
オファーをいただいております

【講演会】学校辞めた娘と私の8年間を語ります

※仕事や子育てに悩んでいる女性の方へ

産業心理カウンセラーはイケてる第三者の役割です

※仕事のご相談はこちらからお願いいたします

【お申込みとお問合せ】

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2020 All Rights Reserved.