どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

誰かが失敗したときに

 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラーの岡部あゆみです

入社すぐの頃のAさん

数千枚単位の発注ミスをしたことがあった

目の前が真っ暗いなったAさん
でもその時に上司が
「次に失敗しないように仕組みを作ろう」とひと言も責めずに
チョコレートを差し入れてくれたそうだ

そのチョコレートの味は今でも覚えている

プロデューサーのBさんは

アシスタントの頃に
上司から人前で酷く叱責されていた

ある日のこと
怒られているところを見ていた
新人のタレントさんが

そのあとBさんのところに来て
「落ち込まないで頑張れ」と
みかんをくれた

みかんはとても酸っぱかったが
とても嬉しくて泣きながら食べたそうだ

そのあとそのタレントさんは売れっ子となり
テレビで見るたびに
あのときの場面を思い出すというBさん

AさんもBさんも

「誰かが失敗したときは
そのような言葉をかけてあげたいと思います」と
同じ言葉で締めくくっていた

優しい経験は優しい未来を創る

そんな気がした

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2022 All Rights Reserved.