どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

キャッチフレーズ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラーの岡部あゆみです

介護士募集の広告の
キャッチフレーズに次のような言葉があった

【職員配置が多く、一人一人の負担が少ない職場です】

また、スーパーの広告には次のようにあった
【和気あいあいと仲の良い職場です】

何となくこういう言葉を見ていると
その職場や職種の皆が抱いているイメージが浮かび上がってくる

人手不足で忙しいんじゃないだろうか?
いろいろ人間関係がめんどくさいんじゃないだろうか?

そういうイメージを払拭するための
言葉なのであろう

一番の宣伝はそこで働いている人が
満足しているのかどうかだ

満足して初めて
人から訊かれた時に
「いい職場だから来て!」という台詞が出てくる

今いる人を大切にすることが
次に繋がっていく

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2021 All Rights Reserved.