どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

怖いよ~

 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラーの岡部あゆみです

病院に定期健診に行ったAさん

そこの病院の先生はとても優しく丁寧に
説明してもらえるので気に入っていた

超音波検査をする時に
先生が来て開口一番このように叫んだ

「検査課の人呼んできて」

そしてAさんがその場にいる前で
「いつも言っているでしょ
この位置だと使いにくいのよ
こっちに変えて!」

検査課の人は「あ・・はい・・」と
気まずそうな雰囲気

Aさんも心の中で「こわっ!」と思ったそうだ

患者さんには問題がないが
働いている人は緊張するだろうなあ・・

そう思いながら帰路についたそうだ

緊急の時以外は
患者さんの前では、そういうことがないほうがいいし
口調もキツク言わない方がいいのでいいのではと
話を聞いていて感じた

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2021 All Rights Reserved.