どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

相手の存在がなければ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

言葉と文字は笑顔の源!
書道家カウンセラーの岡部あゆみです

後輩が出来て、誰かに教える立場になると
あなたはこう思うかもしれない

「伝わっているかなあ」
「言っていることがわかっているかなあ」

それを
行動や仕事の結果などで確認するかもしれない

そして出来なかったときに悩みます
どうしたら伝わるんだろう?

この気持ちを確認するために
コミュニケーションが使われます

話を聴いたり
より詳しく説明したり
図にしたり
いろいろ工夫したりするかもしれない

そしてまた、新しい後輩が入ってきたとする

あなたはこう思うかもしれない
「あの人にはこれでよかったけど
この人にはこれが合わないかも」

そのときに工夫するのもコミュニケーションです

社会人になって育成する立場になった時も
思い出したい言葉だと思う

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2021 All Rights Reserved.