どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

話題が豊富な人

 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

言葉と文字は笑顔の源!
書道家カウンセラーの岡部あゆみです

初対面の人だと

何を話したらいいのかわからず
沈黙になってしまうこともあると思う

そういうときには
まず常に手に入れている情報で会話を進めるという方法もあります

東洋経済オンラインの

話題豊富な人が日々実践するネタ発掘の超技術

に次のように紹介されていました

①名前
②会社・学校
③今いる場所

などに着目する

もし珍しい名字ならば

「珍しい名字ですね
どちらのご出身ですか?」と話を始めてみる

会社の住所から

「あの辺ですか?近くに○○がありますよね」と
話を始めてみる

今一緒にいる場所から

「この辺りに新しいパン屋さんが出来たらしいですよ」
などと始めてみると良いそうです

そう言った意味では
名刺は雑談のヒントが詰まっているかもしれません

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2021 All Rights Reserved.