どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

【働きやすい職場のために】才能があるから?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

今日は先日、新垣結衣さんとの結婚を発表された
星野源さんの名言から

才能があるからやるのではなく
才能がないからやるという選択肢があっても
いいんじゃないか

星野源さんは
コミュニケーションが苦手で上手くいかない悩みから
精神的に悩み高校3年のときに
3か月くらい学校に行けなくなったことがあるという

そして学校に久しぶりに言った日に
同級生から「バンドやらない?」って言われて
嫌だったが、今「うん」って言わなきゃだめだと
思って「やる」と返事をした
音楽は、そこからのスタートだったという

またこのようなことも話している

ただ叫んでいてもどうにもならないが
行動に移せば10秒で終わる場合もある

才能があるないではなく
行動するかしないかが重要なのかもしれない

 

※職場の人間関係や接客のお悩みはこちらから

090-7074-7638

【メールでのお申込みとお問合せ】

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2021 All Rights Reserved.