働きやすい人間関係づくりのお手伝いをいたします

【働きやすい職場のために】まさかリストラ?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

パートのAさんにこのような連絡が

明日一人一人に社長からの話がありますので
○○時に出勤してください

何だろう?

勤務時間を短くしてほしいという話?
まさかリストラの話?

ホントにドキドキしながらの
明日までの時間を過ごしました

こういうときは

もし、話の内容が嬉しいことだったとしても
それまでのモヤモヤが加算されて嬉しさが半減してしまいます

自分が予想していた通りのことだったとしても
もう少し他の伝え方があったのではないかと怒りがこみ上げたりしてきます

【話があります】の予告というのは

話すまでの時間をあまり長くすると
受け取られ方はよくありません

人は想像します

不安な時間を過ごさないためにも
なるべく予告は、
相談なのか、決定なのか、お願いなのか
内容を話せないにしても
それくらいは伝えておいても良いのかもしれません

※ 働きやすい職場のための
人間関係や人育て、接客などのお話をさせていただいております

連絡先は

090-7074-7638

【メールでのお申込みとお問合せ】

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 産業心理カウンセラー&書道家 , 2021 All Rights Reserved.