どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

【人間関係の悩みには必ず出口がある】気分屋さんの人には

 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

今日のAさんの気分は?

その日の気分で、態度が180度変わるAさん

Aさんの下て働いている人は
まず朝に今日のAさんの機嫌を判断することから始まります

この書類は今出してもいいのか?
この話はいつ切り出そうか?

話しが通りやすいタイミングを計らなければいけません

この前は何も言われなかった書類も今日はダメ出しをされる

そういうときにやってしまいがちなのが

「あれ?私変なこと言った?」と考えたり
相手の不機嫌の理由を探して解決しようすること

これってムダです(笑)

そういうタイプの不機嫌には理由がありません

誰のせいでもなく、その人自身が自分の感情をコントロールできないことが原因です

私は今日、気分が悪いの。だから気を遣ってねと周囲に甘えているだけです

相手の感情に振り回されず

淡々と自分の業務をやりましょう
そして、質問されたら理論的に応えられるようにしておくと
感情的な相手にはいいかもしれません

職場にいる気分屋の人に対しては

相手の感情に振り回されない
不機嫌の理由をさがさないことが大切です

 

※このようなお仕事をさせていただいております
すべてオンラインが可能です

【実績】

※職場の悩みの1位はいつも人間関係の問題です
逆に言えば、人間関係が良くなると離職率も減ります

働きやすいチームワークをつくるコミュニケーション研修のご案内

※不良で不登校だった娘と接することで気づかされた
人が成長していく原点をお話させていただいております
学校だけでなく、人を育てている企業の方からも
オファーをいただいております

【講演会】学校辞めた娘と私の8年間を語ります

※仕事や子育てに悩んでいる女性の方へ

産業心理カウンセラーはイケてる第三者の役割です

※仕事のご相談はこちらからお願いいたします

【お申込みとお問合せ】

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2020 All Rights Reserved.