どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

【オーダーメイドコミュニケーション研修】怒鳴る上司、ネチネチ上司

2020/02/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

コミュニケーション研修講師の岡部あゆみです

Aさんの職場には2人の上司がいます

そしてその二人は何か起こった時の態度が正反対です

一人は、感情的にすぐに怒鳴ります
もう一人は、諭すように言いますが、ちょっとしつこいです

私はAさんに質問してみました

何が特に嫌ですか?

Aさんはちょっと考えてこう言いました

「怒鳴る方は、いきなり大きな声を出して
自分の感情で怒るのでびっくりします

ネチネチは、静かだけどとにかく時間が長い
しつこさを感じます」

Aさんの感想でもわかる通り

誰でも、怒鳴られたり、ネチネチ言われるのは嫌です

そして、言われているうちに何を言われているのかよりも
この時間が早く過ぎればいいなあと思い始めます

話している内容が頭に入らないということは
その時間が何も意味をなしていないということです

勿体ない

何のためにそれを相手に言うのか?

これからの行動を改めて欲しいからいうのです

そのためには、怒鳴る、ネチネチいうは逆効果です

なぜならそれは話す人の感情がスッキリするために
存在しているからです

※企業や学校へコミュニケーション研修をしています

仕事のご相談はこちらからお願いいたします

【お申込みとお問合せ】

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2020 All Rights Reserved.