どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

【オーダーメイドコミュニケーション研修】作業する人は店員じゃなくてもお客さんにとったらお店の人

2020/02/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

コミュニケーションカウンセラーの岡部あゆみです

コンビニに行ったAさん

レジに行ったところ
レジで何か作業をしている人がいた
Aさんと目があったが、何も言わずに
作業をしている

最初Aさんはコンビニの店員さんかと思った
でも何も反応がない

Aさんはどうしていいのかわからないでいると
店員さんが走ってきて対応をしてくれた

どうやら、その人はお店の人ではなく
レジにプログラムを打ち込んでいる人らしかった

でもAさんは最初わからず
愛想の悪い店員さんだなと思ったらしい

もし、そこの店員さんではなくても

お店の中で作業をしている人であれば
そこのお客様と目が合ったりしたら
無表情ではなく
笑顔で会釈をし他方が良い印象を持たれる

Aさんは初めて入ったコンビニだったが
その人の無表情だけが印象に残ったと話してくれた

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2019 All Rights Reserved.