どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

AIと愛

 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラーの岡部あゆみです

最近は、ロボットが料理を運んでくれるレストランも
増えてきている

「どこ行くんだよ!」話しかけていた相手が
人ではなくロボット
将来は、それが当たり前の光景になるのかもしれない

海外のあるドラマで

保険会社のオペレーターがAIに変わり
人が順番にリストラされていくという話があった

その中の3人が、AIに出来ないことをしようと
お客様の悩み事を聞いたり
笑わせたりといった
自分たちに出来ることを工夫し、良い成績を納める

これで大丈夫!と思っていたら
3人もリストラされる
何故か?
会社が、3人がしていたことをAIのプログラムに取り込み
AIが出来るようになったからだ

フィクションとはいえ、考えさせられた

そういう時代だからこそ
判断力・思考力・人間力が問われる

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2022 All Rights Reserved.