どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

お互いの足りないところを補う

 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラーの岡部あゆみです

雰囲気が良い職場の

仕事をしている様子を見てみると
あることに気付く

それは、自分が自分がという
そこの空間で1番になろうという人はいなくて
お互いの足りないところを補っているということ

相手が困っている時に見逃さず
手を差し伸べる

助ける方も
私だけ損をしているというようにはならない

この仕事をやり遂げようという
目標に向かっていく

相手の困りごとに気付いてあげられるには
関心を持ち、見守ることが必要

関心を持つには
話を聴くことも必要

話を聴くには話しやすい環境づくりが必要

話しやすい環境づくりには笑顔と挨拶が必要

もし、環境を変えていきたいと思うならば
笑顔と挨拶の徹底から始めるといいのかもしれない

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2021 All Rights Reserved.