どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

なぜそれをするのですか?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラーの岡部あゆみです

先日の研修の中でこのような質問を投げかけてみた

「挨拶をしてくださいと言われますがなぜ
挨拶をしなければいけないと思いますか?」

「笑顔で対応してくださいといわれますが
なぜ笑顔がいいと思いますか?」

しなければいけないと言われていることに対して
なぜ?と考えてみると
その意味がわかることがある

それに対して

信頼に繋がる
自分も気持ちがいい
安心感を与えられる
話しかけやすいと思ってもらえるなど
良い答えがたくさん出てきた

○○しましょうはよく言うことだが
なぜそれをするのか?
それをすることでどんな効果が表れるのかを
考えていくことも大切かなと思う

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2021 All Rights Reserved.