どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

文字はずっと残るから

 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

言葉と文字は笑顔の源!
書道家カウンセラーの岡部あゆみです

文字でのメッセージって
後々まで残るところだと思います

でも残るからこそ
良い言葉だけを残したい

そう思います

東京オリンピックで
ソフトボールが金メダルをとった

上野由岐子投手は2008年の北京オリンピックで
優勝投手だった

そこから13年間オリンピックでソフトボール種目がなくなった
その間
指導者の資格を取ったり
後輩指導をしたりしていた

一番大変だったのは
自分のモチベーションをあげることだったという

中学生の時に上野選手にファンレターを出して
返事をもらった方がツイートをしていた

ソフトボールをやっていたその人の相談に
真摯に応えられていたのが印象的だった

努力に勝る天才はいない

身をもって伝えているその姿はとても素敵だ

そしてこの文字は
大人になった今でもその人に響いていると思う

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2021 All Rights Reserved.