どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

【働きやすい職場のために】個包装

 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

取引先に差し入れを持って行こうと思った新人のAさん

先輩にどんなものがいいか聞いてみました

真っ先に返ってきた答えは
「個包装されたお菓子がいいよ」とのこと

取り分けが必要なものだと
取り分ける人
食器を洗う人が必要になり手間を増やしてしまう

それに今はコロナの状況もあるので
それさえも嫌な人もいる

個包装だと箱を置いておけば
皆食べるし、分けやすいと教えてくれました

Aさんは、なるほどなと思い個包装のものを購入したそうです

相手のことを考えて行動するというのは
こうしたちょっとした手土産からも学ぶことができます

※ 岡部への連絡はこちらから

090-7074-7638

【メールでのお申込みとお問合せ】

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2021 All Rights Reserved.