どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

【働きやすい職場のために】自分の思い込みで言うと伝わらない

 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

○○ぐらいやれば?

以前、30代くらいのご夫婦が
総菜についての
街頭インタビューを受けた際に
ご主人の次のような発言が話題になったことがあった

それは「唐揚げくらい家で作って」だった

料理苦手な私からすると
いやいや、唐揚げってどんだけ手間がかかるか知ってる?って思う

この『○○ぐらい』というのは
その人が『○○』の度合いをあまり負担に思っていないときに出る

でもそれはあくまでもその人の感覚なので
この『○○』を出来ない人や負担に思っている人にとっては
苦痛でしかない

人に何かしてもらいたいという時に

○○くらいやってよというのは
相手は一応動くけど
気持ちは、やらされ感満載のことが多いかもしれない

 

※ 魅力ある真心対応研修をしております
新人研修もしております

電話 090-7074-7638

【メールでのお申込みとお問合せ】

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2021 All Rights Reserved.