どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

【働きやすい職場のために】名言より~寝て起きりゃ別の日だ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

ろくな晩じゃねぇや。寝ちまえ、寝ちまえ。寝て起きりゃ別の日だ

杉浦日向子さんのマンガ「百日紅(さるすべり)」からの言葉です

舞台は文化・文政期の江戸。
主人公は浮世絵師の葛飾北斎と、その娘お栄である。
お栄はすでに成人しており、北斎とともに絵師として活動している。

北斎とお栄はごく普通の町人として江戸に暮らしており、
修業中の渓斎英泉が「善次郎」という名で居候している。

「百日紅」は、この3人が文化・文政期の江戸の町を舞台にさまざまな絵を描き、
人々と触れ合う物語だ

前出は北斎が話している言葉だ

何か面白くないことがあったのだろう
ついていないことがあったのだろう

私達にもこのような日がある

そういう時は、寝てしまおう

寝て起きりゃまた別の日だ

 

※仕事のご相談はこちらからお願いいたします

電話 090-7074-7638

【メールでのお申込みとお問合せ】

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2021 All Rights Reserved.