どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

【働きやすい職場のために】直筆メッセージは心に響きます

 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

例えば、好きなアイドルのCDやポスターを購入したときに
直筆メッセージがあると嬉しさが倍増する

直筆メッセージには
人の心に響かせる力があると思う

誕生日などに送るということもあるが
誕生日ではなくても普段から送れるものがある

それはサンキューカード

ありがとうを伝える

文字は残るのでずっとあなたのありがとうが残ります

フィンランド発のデリバリー会社【Wolt】では
お客様へメッセージを付けている

例えば夕食だったら【ステキなディナーを】など
そのデリバリーのお店の人が
利用してくださるお客様を想いながら直筆で書いている

評判は上々だそうだ

私達の日常でも

自分の感謝の気持ちを文字にしてみませんか
付箋に書いてもいい

口頭では恥ずかしくて言えないことも
文字では語れるかもしれません

お客様に、同僚に、部下に、上司に
ふとした時の心のこもったメッセージは
気持ちを温かくします

※お仕事のご相談はこちらからお願い致します

【電話でのお申し込みとお問い合わせ】

【メールでのお申込みとお問合せ】

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2020 All Rights Reserved.