どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

【働きやすい職場のために】せっかちさんが話を聴くコツ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

あの・・これはどのようにしたらいいですか?一応・・

このあとまだ言いたいことがあるのですが

いいですか?の『か』を言い終わらないうちに
「あ~これは」と被せてくる人がいる

この被せさんの傾向を見ていると

話すのが好きで
自分の意見を言いたくて
せっかちな人が多い

そして相手の言いたいことを想像できる
頭の回転の速さもある

ただ、想像は想像なのでやはり
相手が言い終わるまで聴いた方がいいと思う

こういう風な聞き方をしていると
「何でも相談して」と言っても
誰も相談してこない確率が高い

何故かというと、この人は話を聞いてくれない人だ
慌ただしいから落ち着いて話ができない人だと思われているから

相手が最後まで話し終わるまで聴くことを意識するだけで
その印象が変わります

コツは、相手の話を聞いて
自分が頷くくらいの間を取るだけで大丈夫です

その間一秒
たかが一秒、されど一秒です

※ご質問やご相談はこちらからお願いいたします

【電話でのお申し込みとお問い合わせ】

【メールでのお申込みとお問合せ】

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2020 All Rights Reserved.