働きやすい人間関係づくりのお手伝いをいたします

【働きやすい人間関係のために】教える側が疲弊しないために

 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

「○○さんこれやって」
「はい」
しばらくして・・見てみるとその仕事が終わっているそしてぼ~っと立っている

その場合、考えられるパターンはこの2つ

1.言われたらする
2.次の流れがわからない

1の場合は、終わったら報告に来てもらう

2の場合は、一旦業務から外れて他の人の動きを見てもらう

次の作業はこれだよと説明しても
メモを取ってもらっても
変わらない人もいます

わかってくれない・・

そういう悩みにぶつかった時には
まず、一人で考え込まないでください

最近、教える側が疲弊し
「私の教え方が悪いんだ・・」と悩み自信を失い
それがきっかけの退職というのも増えてきています

1人の人を育てていくには
社内全員で育てていくといった意識が大切になってきます

「あなたが担当なのに何を教えてるの?」というように
板挟みにさせないこと

特に初めて新人指導をする人には

新人の育成ももちろんですが
指導する側へのケアも同時に必要なのです

岡部へのご質問・お問い合わせはこちらからお願いいたします

【電話でのお申し込みとお問い合わせ】

【メールでのお申込みとお問合せ】

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 産業心理カウンセラー&書道家 , 2020 All Rights Reserved.