どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

【人間関係の悩みには必ず出口がある】昼寝の効用

 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

シエスタとはスペインの習慣の1つで長いお昼休憩のことを指す

私は昼寝休憩のことかと思ったが
昼寝という意味ではなく、昼の時間帯に休憩をとることを意味するそうだ

13時から16時の間で2時間ほど休憩をとり、午後の仕事に戻る

夏のスペインは日が沈むのは夜の10時近くで、活動時間が長いので
休憩を取っても就労時間は8時間になる

アルゼンチンでもシエスタの習慣があるらしく現地のライターさんがこのように話していた

確かに!眠れない夜はあっても眠れない昼は聞かない

眠れない夜を過ごしている人は、昼寝も一つの方法
そして、昼休みに嫌な同僚と過ごすのが苦痛な人は
昼寝をするのも一つの方法だ

横にならなくても
机で伏せて少し目を閉じるだけでも疲れが少し取れるかもしれない

※このようなお仕事をさせていただいております
すべてオンラインが可能です

【実績】

※職場の悩みの1位はいつも人間関係の問題です
逆に言えば、人間関係が良くなると離職率も減ります

働きやすいチームワークをつくるコミュニケーション研修のご案内

※不良で不登校だった娘と接することで気づかされた
人が成長していく原点をお話させていただいております
学校だけでなく、人を育てている企業の方からも
オファーをいただいております

【講演会】学校辞めた娘と私の8年間を語ります

※仕事や子育てに悩んでいる女性の方へ

産業心理カウンセラーはイケてる第三者の役割です

※仕事のご相談はこちらからお願いいたします

【お申込みとお問合せ】

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2020 All Rights Reserved.