どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

【オーダーメイドコミュニケーション研修】アンネ・フランクの名言から

 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

オーダーメイドコミュニケーション研修講師の岡部あゆみです

【ドイツに生まれたアンネ・フランクは
ナチスの迫害から逃れるために一家でオランダに亡命した
しかしオランダでもユダヤ人狩りが行われ
一家は、隠れ家で潜行生活に入ることを余儀なくされた
ここでの生活は2年間に及び
その間、アンネは隠れ家でのことを日記に書き続けた

隠れ家を発見された後、収容所で15歳にしてその命を落とした

アンネの日記はその後、隠れ家で発見された
この日記は差別のない世界になってほしいという思いを全世界に伝えるため60以上の言語に翻訳され、2,500万部を超える世界的ベストセラーとなっている(Wikipedia抜粋)

いつ発見されるかわからない

外に出られない緊張した日々を過ごしたアンネフランク
そのアンネフランクの言葉の中にこのようなものがある

太陽の光と雲ひとつない青空があって
それを眺めていられるかぎり
どうして悲しくなれるというの?

私達は今、眺めることができる

 

※今までこのようなお仕事をさせていただいております
すべてオンラインが可能です

【実績】

※不良で不登校だった娘と接することで気づかされた
人が成長していく原点をお話させていただいております
学校だけでなく、人を育てている企業の方からも
オファーをいただいております

 

 

【講演会】学校辞めた娘と私の8年間を語ります

※仕事や子育てに悩んでいる女性の方へ

【個別相談】女性の皆さんへ!あなたのお話を聴きたいです

※仕事のご相談はこちらからお願いいたします

【お申込みとお問合せ】

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2020 All Rights Reserved.