どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

【オーダーメイドコミュニケーション研修】ショックで歩けなくなった

2020/02/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

コミュニケーション研修講師の岡部あゆみです

20年くらい前にAさんは職場の人間関係に悩んでいた

そんなある日、たまたま街で会った同僚に無視をされた

次の日の朝、Aさんはベットから起き上がろうとしても
起き上がれない

やっと起きたけど歩けない

Aさんはビックリした

家族が鍼に連れて行ってくれた
そのときにその先生が、治療の前に
Aさんの話を聴いてくれたそうだ

Aさんは心の中にあった想いを話した
話しているうちに涙が出て止まらなくなった

そのあと鍼治療をした

そんな日々が5日ほど続いたある日

Aさんはいつものように歩けるようになった

仕事は家族とも相談し、その後転職した

とても大きなショックを受けた時にこのような症状が
出ることもある

私は無視や心無い言動をする人が大嫌いだが、少なくとも
そういうことをする人はいる

だけど、そういう人たちのために
自分がダメージを受けるのは悲しい

心がムリしていないか
身体はムリしていないか

たまには自分に語り掛けることも必要だと思う

コミュニケーション研修のご案内

【個別相談】女性の皆さんへ!あなたのお話を聴かせてください

【お申込みとお問合せ】

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2020 All Rights Reserved.