どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

【オーダーメイドコミュニケーション研修】仕事が出来る人は連絡が早い

2020/02/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

コミュニケーション研修講師の岡部あゆみです

仕事が出来る人は当然忙しい人が多い

でも、連絡を入れた時の返信はどの人も早い
仕事は忙しい人に頼めという言葉もあるが
一理あると思う

忙しい人は時間の使い方が上手い

優先順位を決め、少し時間がかかるようなら
それを相手に告げる
相手にストレスを与えることもない

そして、もう一つ
使わないほうがいい言葉がある

それは、返信が遅くなった時の言い訳
【ちょっとバタバタしていまして】という台詞だ

友達同士ならともかく、仕事では相応しい言葉ではない

それならば素直に【返信が遅くなり申し訳ありません】でいいと思う

バタバタしているのは皆同じだ(笑)

仕事に支障をきたすことなく
お互い気持ちよく仕事をできるようにしていくちょっとした
工夫でもある

 

※当たり前のことを大切にをモットーに
コミュニケーション研修をしております

※仕事のご相談はこちらからお願いいたします

【お申込みとお問合せ】

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2020 All Rights Reserved.