どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

【オーダーメイドコミュニケーション研修】誰の為なのか?

2020/02/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

コミュニケーションカウンセラーの岡部あゆみです

価値観の合わない人って必ずいる

それは、学校でも職場でも変わらない
何故なら価値観は、人の数だけあるから
全く同じ価値観の人は一人もいない

でも、少なくても職場というのは
最終的には、誰のためにこれをしているのかということを
考えていかなければならない

そこに価値観を合わせていかないと
職場はバラバラのままだ

保育士さんはどうだろうか?

このような呟きがあった

誰のために、議論しているのか?
少なくとも個人のプライドを保つためではないはず

目的が明確だと、ビジョンも見えやすくなってくる

 

コミュニケーション研修のお問い合わせは
こちらからお願いいたします

【お申込みとお問合せ】

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2019 All Rights Reserved.