どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

【オーダーメイドコミュニケーション研修】職場の雰囲気~もしかして・・何かあった?

2020/02/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

コミュニケーションカウンセラーの岡部あゆみです

いつも遅番シフトのAさん

事務所に入ると自分の出社前に
トラブルがあった時などはすぐに分かるそうです

それは自分の気分と関係なく?

と私が聞くと「はいそうです」の返事

感じたときは、やはり何か起こっている?

「はい」

何でわかるの?

「空気が違います」

空気・雰囲気は見えないものです

だけど感じることはできるのです

これは不思議なもので外から来ると
よりよくわかるというのがあります

ということは

お客様や取引先の人はもっと敏感に察しているということです

トラブルが起きるのは日常茶飯事です

大切なのは起きた後

どう立てなおすのか?
なるべく早く気持ちを切り替えるには?
どう言葉がけをしたらいい?

その視点も大事ですよね

人間の感覚は不思議です

でも不思議だからこそ
いろいろ試してみることが面白いのです

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2019 All Rights Reserved.