どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

【オーダーメイドコミュニケーション研修】余計な言い訳

2020/02/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

書道とコミュニケーションで人を笑顔に!がモットー
コミュグラフィーナ代表岡部あゆみです

ドラッグストアで買い物をしたAさん

会計の時に
自分が想像していた金額よりも少し高いなあと
思ったものの、急いでいたのと
自分の計算間違いかなと思いその場を立ち去った

家に帰ってからレシートをあたらめて確認してみると

同じものが2回打ってあった

お店に電話をしてその旨を伝えると

「申し訳ありません。恐れ入りますがレシートを持参して
ご来店いただけますか。皆がわかるようにしておきたいので
お名前と電話番号を教えていただけますか」と丁寧な対応をしてくれた

でもAさんが気になったのは次のセリフだった

「担当したものが、研修中だったもので・・」
Aさんは、これは言わなくてもいいのではないかなと思ったそうだ

研修中などは、あくまでもお店側の都合

お店に出ているということは、お客様にとっては立場は関係ない
他の社員と一緒だ
それに、研修中に関わらず誰でもミスはする
社員がミスをしないとは限らない

ミスをしたときは

素直に謝る
そして、言い訳は極力しない方がいいと思います

【7/8・7/30経営者セミナー】”人材を活かすための”コミュニケーション110番

お申込みとお問合せ

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2019 All Rights Reserved.