どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

【オーダーメイドコミュニケーション研修】操る人がいませんか?

2020/02/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

書道とコミュニケーションで人を笑顔に!がモットー
コミュグラフィーナ代表岡部あゆみです

室長のAさんは

上司に取り入るのがとてもうまい
どううまいかというと

例えばAさんがキライだなと思っているBさんがいるとします
Bさんのマイナスイメージをあれこれ上司に伝え
Bさんは仕事が出来ない人というイメージを上司に与えるようにするのです

なぜそんなことをするのか?

2種類あると思います

1つは意識して
2つ目は無意識で

意識しているのであれば

その行動はAさんの自信のなさから来ています
そしてAさんにとっては上司に嫌われることが一番怖い
それが、後輩に嫌われているということに結びついたとしても
Aさんの価値観がそうなっているのです

無意識であれば

これはAさんの人間性です
そういう人なのです

上司が客観的に物事を見る人であるならば

Aさんの言動だけでなく、自分の目で確かめる人であるならば
こういうことは起こりません

Aさんも、この人は自分がコントロールできない範疇だと思えば
変わってきます

人の評価は、報告だけでなく

自分の目で確かめて判断することを心がけましょう

【6/18経営者セミナー】”人材を活かすための”コミュニケーション110番

お申込みとお問合せ

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2019 All Rights Reserved.