どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

【オーダーメイドコミュニケーション研修】メールのコミュニケーション

2020/02/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

コミュニケーションで人を笑顔に!がモットー
コミュグラフィーナ代表岡部あゆみです

部下のメールの返信を見てみると

お客様への返信も
社内への返信もすべて
「わかりました」のひと言だけ

え?何で?それって失礼じゃないの?

と聞くと部下も

え?何で?それが失礼なんですか?

何を注意されたのかが、いまいちピンときていない様子

お互いに通じてないですよね

そういうときはとにかく型の練習をすると良いですよ

見本の型を文字を変えて練習していきます
パターンを覚えてもらうのです

電子メールは
例えば「件名を書かなければならないなど」
普段使っているSNSとはルールが違います

まずは見やすさ
分かりやすさを意識した定型文を書く練習です

暗記するくらい定型文をスラスラ書けるようになると
ビジネス文書の型がわかってくると思います

最初は皆、初心者です
練習して失敗してだんだんわかってくるのです

見守って、支えていきましょう

【6/18経営者セミナー】”人材を活かすための”コミュニケーション110番

岡部のコミュニケーション研修とは

お申込みとお問合せ

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2019 All Rights Reserved.