どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

【オーダーメイドコミュニケーション研修】仕事と私とどっちが大事なの?

2020/02/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

コミュニケーションで人を笑顔に!がモットーの
コミュグラフィーナ代表岡部あゆみです

仕事と私とどっちが大事なの?

仕事が忙しくて、なかなか会えない
デートの約束をしてもドタキャン

そんな時に言われます
「仕事と私とどっちが大事なの?」

そんな時あなたは何て答えますか?

①「もちろんお前だよ」でしょうか
②「しょうがないじゃん」でしょうか

実はこの二つのセリフのあとに彼女が思うことは
一緒です

「その場しのぎでごまかしてるよね」

彼女は納得していません
自分の質問に対する解決の答えではないからです

じゃあ何て言ったらいい?

「寂しい思いをさせてしまってごめんね」

相手がそう思った気持ちに焦点をあてるのです

そうあなたに言ってきたのには理由があります
その気持ちを分かってあげることが大切です

これは彼女だけでなく、職場やお客様にもそうです

このセリフをいうことになった相手の背景を考えて
あげることで、あなたから相手への思いやりの言葉が
発せられるのです

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2019 All Rights Reserved.