どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

どういう意図で言っているのかを考える

 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラーの岡部あゆみです

勤務表を作るときには

毎月、各自の希望を聞いてから
調整に入ると思う
人手不足の曜日がないように
どの人も困らないように組んでいくのは
なかなか大変だ

このようなタイプに困っていたAさん

その人は、勤務表が出来た途端にその月の半分くらい
勤務変更を申し出る

そして変更が意に沿わないと
「私はこの仕事に向いてないですよね
辞めた方がいいですよね」と言ってくる

「あまりにもそれが続くので
それはご自身で決めてくださいと言ってしまいました」というAさん

Aさんのみならず
毎月それが繰り返されるようでは、大変ですよね

なぜを考えてみる

なぜその人は毎月同じことをするのか?
ワザとならば嫌がらせだ
辞めたいと思っているけど自分から言わないということもある

ワザとではなければ、計画を立てるのが苦手かもしれない
自分が提出した予定を忘れるのかもしれない

どうしたらいい?

変更できる日数を決める?
決める前に何回か確認をしてみる?
辞めたいのか話し合ってみる?

自分が取れる方法を考えてみて
接してみる

今まで考えつかなかった
その人の理由が見えてくるのかもしれません

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2022 All Rights Reserved.