どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

どの人にも通用するやり方って?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

言葉と文字は笑顔の源!
書道家カウンセラーの岡部あゆみです

誰にでも通用する方法ってなかなかないと思う

例えば、他の会社でやっていたから
そっくりそのまま取り入れてみようと思う

でもいざやってみるとなかなかうまくいかない

そうなると、この方法はうちには合わないといってやらなくなる

人や環境や状況はその会社会社で違う

どれが正解なのか?と正解を求めるのではなく
うちの場合はどういう風にアレンジしたらやりやすいのか?
を考えていくことが
上司の役割だと思う

最初は1つ変えるだけでいい
例えば玄関の掃除をするならば
それを徹底してやっていく

出来ない人には
その人がどのようにしたら出来るようになっていくのかを考える

時には人の意見を借り
こうしたらいいんじゃないかとトライしていく

事例をたくさん持てるようになると
どんなタイプの人が来ても
慌てないで対処できるようになる

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2021 All Rights Reserved.