どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

【働きやすい職場のために】標的

 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

パートのAさんは働いていた職場を辞めました

理由は先輩パートのBさんからの嫌がらせでした

1年後同僚だったCさんと街でばったり会ったAさん
Cさんの憔悴ぶりに驚いたそうです

聞くと、Bさんから嫌がらせを受けているそう

辞めたいけど、もう年齢のこともあるから
すぐには再就職できないし・・
でもこのままだと精神的に持たないし・・

Bさんのように

1人の標的を見つけてはイジメて辞めさせ
そのあとまた次の標的を見つけるという人は
います

残念ながらそういう人はなかなか変わらないと思います

そういうときに大事なのは
Bさんの上司や会社側の対応です

会社側がどう思っているのか
知っていても何も対策を講じることがなければ

いつまでたっても環境は変わることはありません

そして人が次々と辞めていく現象が続きます

現場の声を聴くだけででなく
現場の雰囲気や社員の表情・様子なども
見ていくことが必要です

ちょっと様子がおかしいと感じるときは
やはり何かがあるものです

 

※働きやすい職場のための人間関係や接客の研修・講演をしております

お問い合わせは

090-7074-7638

【メールでのお申込みとお問合せ】

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2021 All Rights Reserved.