どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

【働きやすい職場のために】出来ることと使いこなすことは違う

 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

言葉と文字は笑顔の源
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

【鬼滅の刃】の単行本の中にこのような言葉がありました

【できることと、使いこなすこと
極めることはそれぞれ違います

繰り返し練習して決まった動作ができるようになったら
それをどんな体勢や状況でも
適材適所で出せるようになるのが使いこなすことです

さらにその使いこなしている技を
他の誰よりも速く強く
常に最大限の力で出せるように
繰り上げることが『極める』ことです】

わかったつもり、できているつもりの段階では

まだまだ完成度は低いということ

『つもり』というのは
実際はそうではないのに、思い込む気持ちという意味だ

謙虚に自分の技術を磨いていくことが
極める道にたどりつく近道なのではないかなと思う

 

※働きやすい職場のための環境づくりのヒントを毎日更新しています

企業や学校・施設などでも研修させていただいております

岡部への連絡はこちらからお願いいたします

090-7074-7638

【メールでのお申込みとお問合せ】

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2021 All Rights Reserved.