どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

【働きやすい職場のために】その後ろに隠されているものは何か

 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

看護師のAさん

先生から伝言を頼まれて
80代の患者さんの家族の元に説明しに行きました

その時に、家族の方は堰を切ったように
「先生が話を聞いてくれない」
「質問をしてもこれをやってくださいと命令口調でいうけど
私達はどうしたらいいのかわからない」
「もうどうすればいいんですか」と

厳しい口調で言われ返す言葉に戸惑ってしまいました

先生の気持ちもわかるし患者さんの気持ちもわかる

板挟みです

そういうときにはどんな思いがこの人に話をさせているんだろう?
と一歩下がって考えてみるといいです

自分も先生のいう通りにしたい
でもできないというジレンマ
どうしたらいいのか方法を訊きたいのに
自分の話を聞いてもらえない不満
もしかしたら自分が悪いのではないかという不安

そういう複雑な気持ちが入り混じっていることって
よくあります

一見、先生への不満に聞こえるようで
実はそういう不安が隠れていることがあります

表面上の不満と本心で望んでいることが違うことがあります

でもそれは話をじっくり聞いてみないと見えないもの
わからないものでもあります

聴き方は難しい
だけど避けては通れないものです

※働きやすい職場について
企業や学校、施設などでお話をさせていただいております
オンラインも可能です

連絡先は090-7074-7638

【メールでのお申込みとお問合せ】

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2021 All Rights Reserved.