どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

【人間関係の悩みには必ず出口がある】成果が出なかったときに

 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

結果というのは変えることはできない

何かが起こった時
起こってしまった事実は変えられない

プロスポーツ選手の人たちのインタビューを聞いていると
このような場面をよく見る

結果が思わしくない試合の後で
「いかがでしたか?」と質問された時

「今日上手くいかなかったことは
改善して、次の試合では同じミスをしないようにします」

自分の次の行動だけに焦点をあて、ミスをしたところは分析して次に活かす

大切なのは、同じミスを繰り返さないように
改善を繰り返していくこと

これから自分にとって会社にとって
今どう行動したら、未来への繁栄につながっていくのか

相手の出方や環境の不利など
自分でどうにもできないことなどには注力せず

自分が変えられること、できることだけに力を注いでいく

そうしたら、不思議と周囲の声は気にならなくなってくる

自分と、自分を支えてくれる人、
一緒に歩んでいく人の未来にだけに注力して集中していける

 

 

※このようなお仕事をさせていただいております
すべてオンラインが可能です

【実績】

※職場の悩みの1位はいつも人間関係の問題です
逆に言えば、人間関係が良くなると離職率も減ります

働きやすいチームワークをつくるコミュニケーション研修のご案内

※不良で不登校だった娘と接することで気づかされた
人が成長していく原点をお話させていただいております
学校だけでなく、人を育てている企業の方からも
オファーをいただいております

【講演会】学校辞めた娘と私の8年間を語ります

※仕事や子育てに悩んでいる女性の方へ

産業心理カウンセラーはイケてる第三者の役割です

※仕事のご相談はこちらからお願いいたします

【お申込みとお問合せ】

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2020 All Rights Reserved.