働きやすい人間関係づくりのお手伝いをいたします

【オーダーメイドコミュニケーション研修】表現方法

 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

 

オーダーメイドコミュニケーション研修講師の岡部あゆみです

人は余裕がなくなると言葉がキツクなる傾向がある

「来ないで」とか
「入店拒否」などの言葉もそうだ

青山学院大学の原晋監督が次のようなことを話していた

キツイ言葉に違和感を感じる人も多いと思う

だが、違う側面から見てみると
優しい言葉では通じない人もいるのも事実だ

同じ日本語を話している者同士なのに
なぜこんなに理解の仕方が違うのだろうか?

今回私が感じたことの1つがこれだ

いや、考え方はそれぞれちがってもいい

だけど、自分の意見だけが正しいと思い込んでいる人が
他の人を攻撃する
それは間違った行動なのではないかと思う

このような行動が、言葉をキツクさせる一つの要因になっているような
気がしてならない

100%正しい人はいない

悪魔社会への扉を開くのも閉じるのも
私達がいかに相手の立場になって考えられるかにかかっている

 

 

※今までこのようなお仕事をさせていただいております
すべてオンラインが可能です

【実績】

※不良で不登校だった娘と接することで気づかされた
人が成長していく原点をお話させていただいております
学校だけでなく、人を育てている企業の方からも
オファーをいただいております

 

 

【講演会】学校辞めた娘と私の8年間を語ります

※仕事や子育てに悩んでいる女性の方へ

【個別相談】女性の皆さんへ!あなたのお話を聴きたいです

※仕事のご相談はこちらからお願いいたします

【お申込みとお問合せ】

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 産業心理カウンセラー&書道家 , 2020 All Rights Reserved.