どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

【オーダーメイドコミュニケーション研修】OKYとは

2020/02/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

コミュニケーション研修講師の岡部あゆみです

OKYはO(お前が)K(ここへきて)Y(やってみろ)という企業の海外駐在員たちの間での隠語として使われている言葉だそうだ

タレントのDAIGOさんみたいになっているが
実際に使われている言葉である

【現地の事情を知らずに、日本から無理な指示や要求ばかり
送ってくる上司の無理解や、現地側と本社側との
意識のギャップを象徴しています
発祥の経緯は不明ですが、経済のグローバル化や
国内の少子高齢化を背景に、
海外進出に活路を求める日本企業が増えるなか、
異文化への適応に悪戦苦闘する
ビジネスパーソンの心の叫びとして
広く知られるようになってきました】    ※人事労務用語辞典より

国内外に関わらずこのように思ったことのある人も多いと思う

自分の想いだけでなく
相手の状況も考えての発言をしていく
要求する人は自分の100%だけを主張していくと
うまくいかない
自分の50%相手の50%で100%にしていく
自分一人だけではなく、たくさんの力があってこその
チームだから

皆の50%が集まると100%だけでなく
200%にも300%にもなる

 

※企業や学校へコミュニケーション研修をしております

お仕事のご相談はこちらからお願いたします

【お申込みとお問合せ】

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2020 All Rights Reserved.