どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

【オーダーメイドコミュニケーション研修】笑顔にしたい

2020/02/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

書道とコミュニケーションで人を笑顔に!がモットー
コミュグラフィーナ代表岡部あゆみです

笑顔にしたい

私の自己紹介にも笑顔に!が入っていますが
よく、会社でも『お客様を笑顔に』という言葉も聞かれます

笑顔にするってそれでは具体的にどうすること?

例えば私の場合は

こういう笑顔を想像しています
書道を経験して集中した後の
やれた!書けた!練習した!という充実感の笑顔
それを日常で活かせたときの笑顔

コミュニケーションであれば
相手の気持ちがわかるよう、自分が心がけていることが
うまくできたときの笑顔です

それぞれの会社で笑顔の意味合いがちがってくると思います

言葉って色々な解釈もあるし
その人の生きてきた経験によって理解も変わってきます

笑顔1つでも、社長が思っていることを社員に伝えていくのはとても大変
だから、行動だったり、会議だったり、面談だったりの時間が必要なのです

伝え続けていく

社長は自分の想いを言葉にし、社員に伝えていく伝道者です
容易ではありません

伝わっているように思えてもそうでなかったり
意外な人がわかってくれていたり
わかっていてもできなかったり
勘違いしていたり

様々だと思います

だからこそ伝える人は
人間性を高めていく
幅を持つ余裕が必要だと思うのです

また、人間性という曖昧な言葉が出てきました

あなたにとって人間性を高めるとは?
一生考えて行動していくことなのかもしれません

【7/8・7/30経営者セミナー】”人材を活かすための”コミュニケーション110番

お申込みとお問合せ

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2019 All Rights Reserved.