どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

【オーダーメイドコミュニケーション研修】新聞記者の方とお話していて

2020/02/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

書道とコミュニケーションで人を笑顔に!がモットー
コミュグラフィーナ代表岡部あゆみです

たまたまご縁があり朝日新聞の記者の方と話す機会をいただいた

その方は、よく新橋など
インタビューをしに行くそうだ

私は訊いてみた
「断られたりしませんか?」

その方は次のようにおっしゃった

「断られますよ
大体答えてくれるのは20人に一人くらいでしょうか
でも、答えてくださる人は必ずいるので
断られてもまた次の方を探します」

ある電器店の会長さんは

創業時に何のあてもないため
一軒一軒回り、営業をしたそうだ
会長さん曰く
「断られて時間が経つと凹むから
団地など、家が密集しているところを選び
断られてもすぐ次に行けるような環境で
自分を鍛えたとのこと」

一回でうまくいくことはない

うまくいったらラッキー
そして凹まないように
自分のモチベーションを保つ術を持つ

それって仕事だけでなく、人生にも大切だなあと思う

【7/8・7/30経営者セミナー】”人材を活かすための”コミュニケーション110番

お申込みとお問合せ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2019 All Rights Reserved.