どう伝えたらいいの?どう聴いたらいいの?

【オーダーメイドコミュニケーション研修】今更そんなことを言われても

2020/02/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

書道とコミュニケーションで人を笑顔に!がモットー
コミュグラフィーナ代表岡部あゆみです

「明日のイベントで使う風船が足りないみたいなのですが」

Aさんがこう部下から報告を受けたのが前日の午後3時

慌てたAさんは「何で今更そんなこというんだ?」と聞いたところ
「報告の締め切りが今日になっていたので」という返事

「締め切り前でも足りないことがわかってたら早く相談してくれ」とAさん

「でもAさん忙しそうだったし・・」と部下

締切で区切らず、報告・連絡・相談は頻繁に

問題をギリギリに相談されるのと、
余裕がある時期に相談されるのとでは対応策も変わってくる

余裕があると問題解決がしやすいのは明確だ

もしかしたら部下は
いつ話しかけていいのか報告していいのかがわからなかったかも
しれない

こちらから、頻繁に声をかけていくか
1日に1回報告の時間を設けるか
ここに書いておいてほしいとメモを用意しておくか

とにかく報告をしやすい状況を作ってあげることが大切です

【6/18経営者セミナー】”人材を活かすための”コミュニケーション110番

岡部のコミュニケーション研修とは

お申込みとお問合せ

この記事を書いている人 - WRITER -
産業心理カウンセラー&書道家の 岡部あゆみです  職場や日常での悩みの第一位は、昔も今も人間関係です でも人間関係の悩みには必ず出口があります 皆さんの気持ちがラクになるお手伝いをしています 大丈夫!何とかなる!何とでもなる!をモットーに 研修・講演をさせていただいております コミュニケーションコラムを毎日更新しています!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 伝え上手・聴き上手になる , 2019 All Rights Reserved.